渋谷ヒカリエ名前の由来をご存知?

新しい渋谷のスポットと言えば、渋谷ヒカリエですよね。東急線も渋谷ヒカリエの真下に移動したので東急線を活用する人は身近な存在になったのではないでしょうか。この渋谷ヒカリエ。名前が出来るまでは「渋谷二丁目21地区開発計画」と、プロジェクトの仮称で呼ばれていました。

ところでこの渋谷ヒカリエ、の名前の由来ってご存知ですか?

文字の如く「光」に由来しているのですが、さらに「未来」という思いがのっているんです。「世の中を変えるヒカリになる」という想いが込められた名前なんです。ちょっとステキですよね。

ロゴデザインにもこだわりが!

ロゴマークの文字の一部がちょっと欠けているのは、ヒカリの中をロゴが昇ってくる様子を表現したそうです。太陽ってことですね。だから基調色はゴールド。今度、渋谷に訪れる際はヒカリエにお立ち寄りください。そして、渋谷の物知りな不動産屋さんから聞いたちょっとしたトリビアとして活用頂けると幸いです。